読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を楽しもう!~トラベルコンシェルジュが本当にオススメしたい旅~

元大手旅行会社勤務で今はフリーの筆者が、ほんとうにオススメしたい旅先やホテルを紹介します。みなさんの人生にもますますステキな旅を♪日々考えたことも、ちょこちょこ。

本当に泊まりたいホテル 海外編 ロイヤル ハワイアン ホテル マイラニ タワー その①ホテルの選択

こんにちは!

楽しもう!です。

 

ホテル選びのポイントを書いてみたところで、

実際にどうやって選び、行ってみてどうだったのかをお伝えできたらと思います。

 

実例報告1件目は、ハワイのホテル。

1年に一度は行きたい!本音は半年に一回!

そんな、大好きなハワイ。

 

あのトクベツな空気。

空港に降り立っただけでなぜかほっとしてしまう包容力。

海。

風。

思い浮かべただけでうっとりー。

 

リゾート地、中でもハワイのホテル選びは特に力が入ります。

しかも!今回は事情があってしばらく海外へ逃亡できず、

しばらーく我慢したあとのハワイ。

しかも!許された日程は3泊5日!!

 

み、みじかい・・・。

行く前からもう、帰りたくない・・・。

 

でも!きっと滞在ホテルが素晴らしければ、最高のハワイ旅行になる。

というか、するぞ!

 

さて、走り出す前に考えておきたいのが、今回の旅のテーマ。

それを話しておかないと、旅に対するイメージの食い違いで

あとで同行者と揉めることになります。

 

今回の旅友は夫なので、さっそく希望を聞いてみると、

「とにかくのんびり。海を見ながらビール。美味しいものとビール。」

とのこと。

異議なし!

 

テーマ決定。

『きれいな海のそばでのんびり。美味しいお食事とお酒を楽しむ』

 

さて次。泊まりたいホテルはある?

「ハレクラニ。それ以外思いつかない。」

えーと・・・ハレクラニがいくらかかるか知ってる?

そりゃ誰だって泊まれるならハレクラニに泊まりたいわよ。

「なんとかして」

なんとかできなかったら、第2希望は?

「うーんじゃあ、ラウンジでゆっくりできるホテル。」

なるほど。

難易度高いけど、わかりやすくていいですね。

 

私の希望は、

「ラナイでゆっくりはみがきをしながらぼーっとできるホテル」

なので、このふたつを合わせ、

『オーシャンフロントで、居心地のいいラウンジがあるホテル』

に決定!

 

基本的に夫は、希望を言うだけであとは丸投げです。

私としては、望むところです。難易度が高いと燃えます。

 

ということで、

そこから寝ても覚めてもホテルのことを考える日々の始まりです。

久しぶりですから、3泊ですから、イイホテルニトマリタイ・・・

問題は、あまり予算がないこと(致命的ですね)。

 

でも、妥協はできないのです。

そうしたら、グレードの高いホテルを、お得に予約する。

それしかない!

 

ハワイのホテルは、基本的に早く予約すればするほど

お得な料金で手配できることが多いです。

この時点で約半年前。決して早すぎません。

 

候補に挙がったのは、

ハレクラニ

モアナサーフライダー ウエスティンリゾート&スパ

シェラトンワイキキ 

ロイヤルハワイアン

 

有名どころですね。

値段を調べるのがコワイくらいです。

でも、どーしても今回はワイキキビーチ沿いの、

すごーく海に近いところに泊まることしか考えられなかったので・・・

あとで何かを切り詰めることにしましょう。うん、そうしましょう。

 

(この時点では、とりあえず予算に目をつぶる!まずは理想を追って、お得なプランを探し、どうしても無理だったら代案や、どこを妥協できるか考えます。基本、プラス思考で!)

 

早速それぞれの予約センターに電話をします。

 

え!電話?ネットの方がラクでしょ?よく言われます。

 

でも、ハワイのホテルに関しては個人手配で行く場合、

電話予約でもお得なプランがあることもあり、要チェックです。

私が電話が好きということもあるかも。

 

とにかく、今は海外のホテルだって日本語で予約できちゃう

便利な予約サイトがいくつもあるので、

比較するに越したことはないですね!

 

結果、ラウンジが使えるプランでそれぞれ一番オトクだったのが、

・モアナサーフライダー ウエスティンリゾート&スパ

 タワーペントハウス オーシャンビュー 一泊約$530

シェラトンワイキキ オーシャンフロント 一泊約$440

・ロイヤルハワイアンホテル マイラニタワー 

 オーシャンフロント 一泊約$500

 

ラウンジはないけれど、そしてオーシャンフロントでもないけれど、

・ハレクラニ ガーデンコートヤード 一泊約$530

 

これに税金13.96%、そしてモアナサーフライダーとシェラトンワイキキはリゾートフィーが一泊につき約$31追加されます。

 

さて、ここまで来たら、

前回のブログ「失敗しないホテルの選び方 その1」で書いた

ほんとうに良いホテルかどうかチェック!をやります。

①公式ホームページを見る→クチコミを検索する

②電話をかけて質問してみる

 

今回は海外なので、②の電話は、メールにしました。

電話代高いし、英語だしね。

メールでは、ホテルの無料プログラムについて質問しました。

ちょっと予算オーバーでも、頑張って高級ホテルに泊まると

ヨガやレイメイキングなど、色々な無料プログラムが用意されていることが多いので、

有料でオプショナルツアーなどに申し込むより手軽だしオトクだったりします。

 

だからいつも宿泊代金にはその分も含まれている!と思って

比較検討をしています。

 

話が逸れましたが、候補のホテル、どこもメールの返信が早く、丁寧で

「ウチのホテルでめいっぱいハワイを楽しんでほしい」

ということが伝わってきて、甲乙つけがたい!

この時点でハワイ気分♪

(現地とコンタクトを取るのはこういう利点もありますね)

 

毎日毎日、各ホテルのホームページを見ては

選べないー選べないーとつぶやく日々。

 

こうなったら当初のテーマと希望を思い出します。

『きれいな海のそばでのんびり。美味しいお食事とお酒を楽しむ』

『オーシャンフロントで、居心地のいいラウンジがあるホテル』

 

そうそう、そうでした。

結果、ハレクラニは憧れるけれど、今回の希望には合わないので断念、

モアナはステキなカテゴリーだけど予算を大幅にオーバーだから断念。

 

シェラトンVSロイヤルハワイアンのたたかいです。

ここで決め手となったのは、テーマの中の「のんびり」。

シェラトンのラウンジは追加代金を支払えば入れるけれど、

ロイヤルハワイアンのラウンジは、マイラニタワーの宿泊者限定。

 

人が少ない方がいいねー。

とっても疲れていた私たちは、ロイヤルハワイアンにやっとやっと、

決められたのでした!

 

つづく

本当に泊まりたいホテル 海外編 ロイヤル ハワイアン ホテル マイラニ タワー その②お部屋の選択

 

 

ブログランキングに参加しています。

応援の1クリックを頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村